• ホーム
  • 薄毛予防ならどっち?養毛剤育毛剤の違い

薄毛予防ならどっち?養毛剤育毛剤の違い

2019年09月05日
脱毛を気にする男性

薄毛予防として、1番大切なのが「頭皮ケア」です。
良い土でなければ良い植物が生えないのと同じように、頭皮の環境が悪ければ健康な髪は生えません。
頭皮の環境を整える事が、薄毛予防に繋がるのです。

薄毛予防として、養毛剤育毛剤を使いたいという方も、多いのではないでしょうか。
ドラッグストアやインターネットで手軽に購入できる、養毛剤育毛剤は最初に実践しやすい薄毛予防です。
ただ、養毛剤育毛剤の違いが分からず、どちらを選べば良いか分からないというケースは少なくありません。

同じような効果があるように思える養毛剤と育毛剤ですが、実は効果には違いがあると言われています。
まず養毛剤ですが、養毛剤は髪を保護する作用を第一に、作られているのが特徴です。
髪を保湿する成分やフケや皮脂を抑える成分などが、一般的には養毛剤に配合されています。
頭皮の環境を整えるのと同時に、今生えている髪を守る効果が養毛剤には期待できるでしょう。

一方、育毛剤はというと、髪の成長を促す効果を持っている点が特徴です。
毛根に栄養を与えたり、毛根部分にある毛母細胞を刺激する事で、発毛を促す育毛剤が多いようです。
この他にも頭皮の血行を改善し、毛根に十分な栄養を与える作用といった効果が育毛剤にはあります。

このような作用から、養毛剤は今生えている髪をキープする効果が、そして育毛剤は発毛を促す効果という違いがある事が分かります。
今はまだ薄毛は感じていないけれど、これからもフサフサの頭皮をキープしたいという場合は養毛剤を、頭皮が少し薄くなってきた・ブラッシングやシャンプーの時に、抜ける髪の本数が増えたと感じた場合、育毛剤でのケアが有効と言えるでしょう。

関連記事
韓国の薄毛予防シャンプーの効果について

韓国にはハゲが少ないことから、なんらかの事情があるのではないかとその秘密を解明しようとしたときに、韓国のシャンプーにその答えがあったようです。その韓国産のシャンプーは、頭皮環境を整える漢方薬が使われており、そのシャンプーを使うことで薄毛予防になるとして人気を集めました。ひとつ誤解があってはなりません

2019年11月08日
薄毛予防に食べ物改善や植毛が効果的

薄毛予防は、食べ物に気を使ってみると成果を感じられるようになってきます。薄毛予防を行いたい場合に、辛すぎる香辛料を控えるようにしたり、油っぽい食べ物を食べすぎないように気を付けてみるだけでも、毛を強く保っていけるようになるのです。辛すぎる香辛料については、体に対しての負担も大きくなってくるため、毛根

2019年10月08日
新陳代謝を良くし薄毛予防

薄毛予防には新陳代謝を良くすることが大切です。新陳代謝をあげると体の血行が良くなると言われています。これは頭皮にも言えることで、頭皮の血行が良くなると髪の毛が生えてきやすくなります。そもそも、髪の毛も食べ物などから栄養を摂取して成長しています。食べ物から摂った栄養は血液によって身体中に運ばれています

2019年08月18日
薄毛予防口コミランキング

薄毛予防の為に力を入れている方は大勢いるようですが、結局のところどのような対策が効果的なのか気になるところではないでしょうか。そこで薄毛予防の為の対策法の中で、効果があったと言われている対策法について解説します。まず効果があったとの声が多いのが薄毛専用の治療薬を利用する事です。現在では薄毛を改善する

2019年08月01日